画面操作を楽にする【ズームツール・手のひらツール】

Photoshopを使う上で、作業の効率化はとても重要です。
頻度の高いものとして『ズームツール』と『手のひらツール』は非常に便利です。
このツールを使いこなすことで、効率的に作業ができるようにしましょう。

1. ズームツールの使い方

ズームツールは、画像を拡大・縮小するためのツールです。
ツールバー赤枠のところをクリックしましょう。

そうするとカーソルが虫眼鏡のアイコンに変わります。

画像を拡大:画像上でクリックするか、マウスで範囲を右にドラッグ

画像を縮小:Alt(Optionキー)を押しながらクリックまたはマウスで範囲を左にドラッグ

『ショートカットキー:z』

2. 手のひらツールの使い方

手のひらツールは、画像を移動するためのツールです。
ツールバー赤枠のところをクリックしましょう。

そうするとカーソルが手のひらのアイコンに変わります。

画像上でクリックし、マウスをドラッグすることで画面の移動ができます。

『ショートカットキー:h』

PCにタッチパッドがない方はズームしたまま画面を移動したい場合便利です。

これらのツールを使いこなすことで、より効率的に編集ができるようになります。
是非試してみてください!