移動ツールでまずは移動させよう

記事で見たい方は下へスクロール▼

Photoshopで一番使うであろう『移動ツール』、

『移動ツール』は画像を移動させたいときに使うツールです。

下の画面の左にある四角の赤枠のところをクリックしましょう。

そうするとマウスのカーソルが『移動ツール』と同じ形になったと思います。

この状態で画像をドラッグすると移動させることができます。

※移動ツールを選択せずにドラッグすると、

その時に選択していたツールの機能が優先されます。

移動させるには、必ず移動ツールを選択した状態で、

移動させたい画像をドラッグをする必要があります。

ただ、裏技があり、

WindowsOSの方は『Ctrl』

MacOSの方は『command』、

を押しながら画像をクリックすれば、

その間はカーソルが移動ツールの役割をしてくれます。

ちなみに、画像が選択されているかどうかは、

下の画像にもコメントをいれていますが、

右下の『レイヤーパネル』というところで確認ができます。

少しずつでもよいので覚えて、

効率的にデザインをしていきましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする