ファイルを新規作成する

記事で見たい方は下へスクロール▼

デザインをするためには、

まずファイルを新規作成する必要があります。

イメージでいうと、

絵を描くためのキャンバスを用意する感覚です。

Photoshopを立ち上げたら、

上のメニューバーの『ファイル』をクリックし、

『新規…』をクリックします。

そうすると、下のような新規作成画面が表示されます。

作成内容は赤枠の項目で設定していきます。

まずは『幅』と『高さ』と『単位』を設定します。

WEB用の画像を作成する場合は『ピクセル』、

印刷物用の画像を作成する場合は『ミリメートル』を選択しましょう。

例として、

Youtubeのサムネイルのサイズは1280×720pixel

A4用紙のサイズは297×210mm

といった感じです。

また、『解像度』も設定します。

WEB用の画像を作成する場合は『72』、

印刷物用の画像を作成する場合は『300』を入力しましょう。

次に『カラーモード』を設定します。

WEB用の画像を作成する場合は『RGB』、

印刷物用の画像を作成する場合は『CMYK』を選択しましょう。

これは色を表現するものが【光】か【インク】かの違いです。

光(RGB)の場合は色を重ねるほど白に近づき、

インク(CMYK)の場合は色を重ねるほど黒に近づきます。

この設定を間違えると、実際の作成物を見たときに、

「なんか色味が違う。。。」なんてことになります。

以上の設定が完了したら、『作成』をクリックしましょう。

下のような画面が表示されたら、早速デザインをしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする